学会の準備

準備に追われています。

学会のポスターは、完成したのですが、その後にもう一つ。

今は、こちらの方がプレッシャーでして、Julio先生と未だに打ち合わせ中。まだ、2人で試行錯誤の繰り返しです。

あきらめたら、そこで試合終了ですよという声が今にも聞こえてきそうです。

頑張って最後まで取り組みます。

blogyou



— posted by 白石和輝  at 02:11 pm   commentComment [0] 

ディスポーザー

こちらは、9月に入り、朝と夜は涼しさを通り越して、寒さを感じてきてますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

今回は、ディスポーザーの話です。
ごみの回収は週1回のため、生ごみはディスポーザーで処分しています。
日本のマンションにも、設置しているところがありますよね。
dispose of ~で、~を処分するとか、~を捨てるとかいう意味です。

ただし、何でも処分していいわけでなく、アボカドの種やお肉の骨などの固いものは無理です。
それから、一度に大量に入れるのも、詰まる原因になるみたいで、水を流しながら少しずつ入れてます。
ただ、こういうことに注意しているにも関わらず、我が家のディスポーザーは、たまに詰まるんですよね・・。

渡米して、一番最初に詰まらせた時は、トウモロコシの皮が原因でした。
これに関しては、スーパーでその場でトウモロコシの皮をむいてから買えるようにボックスが置いてあるんですよ。なるほど!!

今、よく詰まるのは玉ねぎの皮です。玉ねぎの皮くらいどうにかなりそうなのに。

詰まったときの必須アイテムは、“スッポン”と言ったら通じると思う下記画像のやつです。
トイレ用は日本でもよく見ますが、ディスポ―ザー用に、ホールにフィットするやつが、ちゃんと売ってあるんです。

こいつが優れもので、幸い業者を呼ぶまでのレベルは、まだ経験していません。
トイレの詰まりは今のところまだ経験してないので、まだそれよりはいいかなと思ってはいますが・・・。

NONALNUM-SU1HXzI4NjgoMSk-E


NONALNUM-SU1HXzI5MTgoMSk-E



— posted by 白石和輝  at 08:06 pm   commentComment [0] 

サイクリング

近くの自転車屋さんが主催のサイクリングがありました。
子供とサイクリングを楽しもうという主旨みたいで、参加してきました。

朝、自転車屋さんに集合し、スタート。
近くのウェスタレイ・クリーク・パークLink のトレイルをメインに走りました。(リンクは別イベント写真です)
もちろん途中までで引き返してきましたが、それでも、自宅から往復で7km近くは走ったみたいです。

それにしても、こちらの子供達の自転車慣れしたこと。
小学校就学前の子が多かったのですが、スピードは速い上に、みんなぶつからずに上手に走ります。
そして、先導のまねをして、片手運転で左右ターンのサインまでしてて、すごい。

娘は、ペースについていけず、最初の方でリタイア。ちょっとかわいそうでしたが、妻と見送り。
息子は、こちらにきてから、補助輪なしに乗れるようになったのですが、全力で運転してるのに、なかなか先頭集団に追いつけず。
原因は蛇行運転で無駄な動きが大きいからでしょう。
その割に、周りに "I’m fast" と言って回ってて、自分を鼓舞してるのか!?
それに対して、アメリカ人の大人がYou are fastやcoolと言ってくれたり、whoo!(フー)とはやし立ててくれます。
アメリカ人のそういうところ、嫌いじゃないです。

往復地点では、小休止してベーグルを食べたり、ペリカン?を見たりしました。
全体として思ってたよりは楽しめましたが、もっとゆっくり楽しみながら乗りたいなとも思いました。


IMG_3337


IMG_3328



IMG_3330



— posted by 白石和輝  at 02:23 pm   commentComment [0] 

運転免許証

運転免許証が無事に送られてきましたので、この記事をアップします。

渡米してからは、長らく国際免許で堂々と運転していましたが、8月上旬に入ってようやく運転免許を取得しました。
数人からの焦らずに、オリエンテーション→Social security number (SSN)取得→筆記試験→実技試験の流れを守るべきというアドバイスに従いました。
もっと早く取れたとは思うんですが、1つ1つに時間がかかる上に、あの待つ時間を考えると気乗りせず、後回しにしてしまっていました。


筆記試験

筆記試験は、おなじみDMVに受けにいきました。
試験は、25問中20問以上正解で合格。1回落ちても2回まで無料。時間無制限。
ただ、コロラド州では、残念ながら日本語でのテストはありません。
2、3日かけてガイドブックを一通り読んで、DMVのホームページの無料の練習問題もしましたが、そこからは、ほとんど出ませんでしたね。
たまに分からない単語がある、コンピュータ上でのテストのため1問答える毎に正誤判定されるといった、妙な緊張がありましたが、なんとか無事に1発で受かりました。


実技試験

当然、DMVで受けると思っていたら予約が随分と先までぎっしり。
周りに聞くと、待てないから自動車学校で試験を受けたとのこと。ただし、50ドルほどの料金が必要にはなります。
僕はリサーチの末、大学キャンパスから近い、上司がすすめてくれた自動車学校を予約しました。
当日、自転車で自動車学校に到着すると、事務員のおばちゃんが笑顔で迎えてくれ、手続きをしてくれました。
と思ったら、そのおばちゃんは実は教官で、車に乗った後は突然無口に。こちらが話かけても、あまりしゃべってくれなくなりました。
緊張してるアピール作戦はいきなり失敗。

試験の内容は、実際の道路にでて、指示どおりに運転することでした。
安全運転をアピールすることを心がけ、過剰な程の確認作業を行いました。
あまりにも意識しすぎて、途中にstep on the gas (もっとアクセル踏んで)と言われるくらい、遅いスピードで運転してしまいましたよ。
結果は、合格でしたが、ハンドルの持つ位置をもっと外側にすることを注意されました。
(エアーバックが出やすいようにとのこと、そういえば、ハンドブックにも書いてあったような・・・)
全然知らなかったのですが、隣は別のDMVで、そのまま合格書を持っていくことができ、その日のうちに登録完了しました。

教官によって厳しさが全然違うという話もあり、とりあえず、無事にとれて安心しました。

NONALNUM-SU1HXzMxMTkoMSk-E
     ダウンタウンの町並み

IMG_1053



— posted by 白石和輝  at 08:06 pm   commentComment [0] 

プール納め

Stapleton地区には、6つの公共の屋外プールがあります。
入場するには、カードを作るのがお得ですが、Master Community Association (MCA)に行き、手続きを行う必要があります。
住民であれば1人20$でカードが発行され、1シーズン何回行っても、どこに行ってもOKです。

元を取る!?というより、夏休み期間中に渡米してしまって何もすることにない子供の時間つぶしに、プールをよく利用しました。
夏の間は日照時間が長く、帰宅して夕方からでも行くことが可能でした。

しかし、本格的な運営は今週末までのため、プール納めに行ってきました。
最終日は、見たことのない人の多さでしたよ。

また、来年。


IMG_3292
         最終日 


IMG-8398
      普段 空いてる時間



— posted by 白石和輝  at 08:38 pm   commentComment [2] 

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0236 sec.

prev
2019.9
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30