Washington park

ダウンタウンより少し南にある、大きな公園Link に行きました。
2つの湖をもち、155エーカーの広さがあります。
子供がよく視聴している、くまのプーさんは100エーカーの森に住んでいますので、それより広いのかというのが率直な感想です。
ただ、それではよく分からないので、参考までにエーカーについて調べてみると、
1エーカーは、1224坪で4047平方メートルくらいだそう・・・。
よく耳にする東京ドーム何個分の東京ドームは11.5エーカーらしいので、ちょうど東京ドーム13.5個分になりますかね。
・・・・長崎人には、まだまだパッとせんですね。

雰囲気は、ニューヨークのセントラルパークに似ています。
と思ったら、Wikipediaにも同じようなことがちょうど書いてありました。やっぱりそう思うよね。

園内を犬の散歩やランニング、サイクリングなど周回できるようになっており、一番下の子と一緒に回り始めてみました。
しかし、先に行った家族と、いつかは合流するだろうと思っていたものの、なかなか合流できなくなってしまい、かえって疲れました。

一番の評価点は、広いだけあって、日陰が多いのは、とてもいいです。暑い日でも、快適な公園でした。

IMG_5627


IMG_5622


IMG_5629



— posted by 白石和輝  at 11:03 pm   commentComment [0] 

静かな研究棟

研究室に通うようになりましたが、以前とは違う雰囲気で寂しい限りです。
未だにリモートワークが推奨されているのと、感染予防も考慮した配置転換があって、スタッフもほとんど見かけませんね。

僕の部屋はいわゆる共同部屋のような部屋で、閉鎖以前は色々な人が出入りしていました。
主には、学生さんや僕と同じように直属の上司の下に位置する人達です。
しかし、今は学生達は当然来ることはありませんし、新規雇用もないため、本当に僕一人が使っていいことになっているようです。

そして、今まで雇用されていた人達も契約が切れてしまいました。
その中でも、僕が一番お世話になった同僚も6月末で、契約が終了しました。

彼は、最初の頃は人見知りでちょっと変わった人かなと思っていました。
しかし、次第に話すようになって、僕が困った時などには親切に助けてくれました。
彼はずっとアメリカ育ちですが、母親がインドネシア人であるハーフで、アジア人に親近感があったのかもしれません。
次第に、友人のようにtextでも、やりとりをするようになりました。
彼とは、色々な話をしましたね。生活のこと、食事の事から、普段タブーとされる話題まで。
3月からは次の雇用先のトレーニングも始めていたのですが、コロナにより、その話も消失。
現在は、無職のまま次の職探しをしています。

しかし、大学の雇用はまだ凍結されたままですので、申し込みはたくさんしているようですが、うまくいっていないようです。
彼は、ここの大学院を卒業しており、他の大学という選択はもっていません。というか、他の大学も同じ状況でしょう。

並行して、一般企業にも雇用の申し込みをしていますが、なかなか決まらないようです。

この間も、彼から連絡をしてきてくれて、落ち着いたらまた再会しようと約束しました。
彼のためにも、状況が早く改善したらいいなと思っています。

— posted by 白石和輝  at 03:46 pm   commentComment [0] 

再開

ようやく研究室への入室が許可されました。
早くに許可が下りた人から遅れること、1か月以上になります。
この間に、e-learningを受けたり、IDの再取得などの面倒な手続きがありました。

実に4か月ぶりに入室できましたが、時間が経ちすぎていて何だか懐かしい気分にすらなりました。
併設するカフェはテイクアウトのみで閑散としていますし、掲示板の多くは、3月の案内が張られたままで時が止まったような感じです。

入室の前には、問診と検温が義務づけられています。
初日にとりあえず指定された場所に行き、係の人と話をして知りましたが、問診を毎日提出し、検温をうけた後で、
毎日違う色のリストバンドをつけなければならないそうです(QRコードでも、問診の入力ができます。)
自転車通勤で暑いので、体温が上がってないか検温の時にはドキドキしています。

閉鎖前からの変化や今の義務をいくつかあげますと、

・マスク着用義務
みんな着用しているので、かえって安心です。本当に、文化ごとかえてしまいましたね。

・エレベーター4人まで
エレベーターは最大4人まで4隅に立って使用と掲示してあります。

・研究室内もソーシャルディスタンスを
僕は関係ありませんでしたが、距離を保つために配置転換を促していました。

・消毒が至るところに
キッチンにも、今までなかった70%エタノールの巨大ボトルが、ドカンとおいてありました。

・自動扉のボタンを押す人が増えた
今までは、扉の開閉時に後続がいれば、開けたまま待ってあげるのがマナーのようで、みんなそうしていました。
しかし、車いすマークのついたオートボタンを押す人が増えた気がします。接触感染予防かなと。

人が少なく寂しい雰囲気ですが、また新たにスタートしていきたいと思います。

IMG_5613


IMG_5614


IMG_5615




— posted by 白石和輝  at 03:49 pm   commentComment [4] 

アウトレット

先週は、独立記念日でした。
しかし、今年は自粛ムードで、去年のようなパレードLink はなく、全体的にイベントも縮小されていました。
ただ、今年もテレビで見たニューヨークやワシントンの花火はド派手でしたよ。
そして、トランプ大統領の講演を生で見ていた人達のソーシャルディスタンスの保ててなさも、ニュースで話題になっていましたね。

祝日といえばセールも。アメリカの祝日はセールの日でもあります。
アウトレットでは、さらに割引きされた商品が目白押しです。
普段でも、日本に比べたら割引が大きい印象があるので、海外旅行に行かれたら立ち寄ってみるのもいいかもですね。
問題は、服とかはサイズが大きいことが多いので、そこは要注意です。

デンバー近郊には3つのアウトレットがあります。

・Denver premium outlets
・Colorado mills mall
・Outlets at castle rock

この中で、うちの子供達が一番喜ぶのは、Denver premium outletsで、外で遊べる遊具が充実しています。

今年は、トレッキングシューズを買いました。
この自粛期間中に、散策したり山道歩いたりすることが増えましたが、結構大人も子供も滑って転んだりするので、危ないなと思っていました。
コロナの影響で、密にならないように外で過ごす機会が増えたため、僕も子供達も、真っ黒になってます。


IMG_5607



IMG_3092



— posted by 白石和輝  at 06:57 am   commentComment [0] 

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0228 sec.

prev
2020.7
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31