日整会総会@福岡

日整会総会が福岡でありました。

私たちの研究グループ(RiBSLink )からは、3演題です。
今までで最も少ないっす。これも千葉ボトルネック問題が原因ですね。

2024年5月23日(木) 池永 仁  皮質骨多孔性の発生メカニズムに関する研究 ―HR-pQCTを用いた健常人コホートにおける横断解析―
2024年5月25日(土) 向井 順哉 大腿骨近位部の骨微細構造は末梢骨,特に荷重肢である脛骨遠位で間接的に評価しうる
2024年5月26日(日) 白石 和輝 健常人女性のDXAによる腰椎と大腿骨骨密度の特徴 ―長崎県健常人コホート研究(J-CaraT study)―

正直、私は学術的には、専門学会での発表を大事にしているので、お祭り学会での発表を軽く考えていましたが、

そういえば私の父世代は、日整会総会の分厚い抄録集が送られてくると(今は紙媒体の郵送がなくなりましたが)、
長崎大学からの発表には全部、蛍光ペンでマーカーなんかしてたな。。先輩は同門の活躍が気になるものです。

大学人としては、ちょっと反省ですね。次回からまた乱発しようかな。

学会に合わせてミーティングや再会がいくつかあったのですが、
私たちの研究グループに長く在籍していた医学生で、現在は北九州で研修医をしている天野先生に再会できたことが、今回は良かったですね。
ラボのOB、OGにたまに再会すると、ラボがまだ若かった時のことを思い出させます。


IMG_1190



IMG_1196



IMG_8342



2



— posted by 千葉恒 at 06:08 am   commentComment [2] 

この記事に対するコメント・トラックバック [2件]

Up1. わけ — 2024/05/29@12:17:36

先生、お久しぶりです。
ブログ拝見してます。お元気そうで何よりです。
わたしも今回5/23-25までの期間、久しぶりに日整会に
直接参加しました。先生に、お会いできずに残念です。
お互い50歳が近くなり、無理がきかない年齢になってきました。
体に気をつけて、診療、教育、研究にまい進してください。

2. ちば — 2024/06/12@16:36:23

わー、うれしいっす。久しぶり。会いたいね!
宮崎、遠いわ。学会とか講演会とかないかな。

出会って、23年よ。お互いいい歳になりました。
残りの人生(?)もがんばりましょう。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.1962 sec.

prev
2024.5
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31