あけまして

おめでとうございます。
年末にデスク周りの大掃除をし、気分一新いい気分です。

今年も「勝負の年」です。毎年そう言っていますが。
HR-pQCT導入から3年。研究はたくさん立ち上がりましたが、英文論文として形に残していないのが最高に気になっています。今年は論文を5本くらい通さねばなりません。

前回も述べたように、私の今の生活は、尽きない興味による多数の研究たち、大量の書類や解析の宿題の山、そのマネジメントに苦労しています。
今年は、私自身の処理速度を、もう少し上げてみようと思います。時間の使い方、無用なこだわりを捨て、ワークシェア、このあたりがまだ見直せることに気づきました。

私が大学院生のころにたてた人生プラン、、過去ブログLink より
「私の人生計画はざっくり5年刻みで、
 25-30 整形外科専門医
 30-35 大学院(PhD)
 35-40 留学
 40-45 1分野で日本一に」

骨構造解析の分野で、日本を代表する研究グループを構築することが、今の命題です。
一方、今年で42歳になるので、次の展開もちょっとずつ考えていかないといけませんね。

そして、毎週末、子供と遊ぶのが、最高の幸せです。
子供たちが健康で楽しく過ごせますように。。


thumb_IMG_6045_1024



— posted by 千葉恒 at 07:53 am   commentComment [2] 

この記事に対するコメント・トラックバック [2件]

Up1. やまなか — 2018/01/18@21:21:23

遅くなりました。
今年も宜しくお願い致します:)
先生のブログで、自分も時間の使い方を少し考えなければと思いました。
去年から行政と一緒に活動してますが、本職の手術室看護と骨粗鬆症啓発の二足のわらじが上手く履けてません(TT)

まだまだ無駄にしてる時間があるような気がしますので、僕も見直そうと思います。

2. ちば — 2018/01/21@08:01:22

ことしもよろしくです。

長崎も骨粗鬆症マネージャーが増えてきましたが、取得後、実際どんな活動ができるのか、何をすればいいのかわからない、という声もあります。
ーーーーーーーーーーー
骨粗鬆症マネージャー認定者(2017年4月1日)
認定者総人数:1867名
認定者男女比:男性30%、女性70%
職種別比率:看護師(保健師、助産師を含む)50%、理学療法士19%、
薬剤師18%、診療放射線技師5%、管理栄養士4%、その他4%
ーーーーーーーーーーー
九州の骨粗鬆症マネージャーの勉強会の世話人をしているのですが、こんど、やまなかさんたち広島のOLSを演者に推薦しようと思っています。話が具体化したら、よろしくです。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.4656 sec.

prev
2018.1
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31