生きてます

アップがかなり停滞してしまいました。
今までで最長かもしれません。安否確認のメールをいただくほど。

時間のない日々です。だいたい仕事のメールの返信を書いています。
世の中からメールがなくなると、どれだけ自由(不便)になれるんだろう。。

先週末は、家族で東京旅行に行ってきました。
ひーたんが今月で2歳になったので(K-ponは5歳)、ぼちぼち飛行機なんかも乗せてみてます。

初日は、UCSF留学時代の友人たち家族(W家、M家、S家)と同窓会をしました。
楽しかったですね。思い出ばなし、最近のはなし、子供たちの成長、あっという間に時が経ちました。

翌日は、NHK幼児番組のキャラクターたちのコンサート@横浜アリーナに行ってきました。
今だけだと思いますが、子供が小さいので、子供番組に詳しくなりますよね。
だいすけお兄さんの名物キャラクター、かぞえ天狗を見れて、子供より盛り上がってしまいました。

IMG_6358



NONALNUM-44K544Kv44Oq44O844Oz44K344On44OD44OIMjAxOC0wMi0yMTEyLjA0LjE0-E



— posted by 千葉恒 at 07:14 pm   commentComment [0] 

英語と日本語の距離

先日、整形外科で骨代謝の研究をしている人たちの集まり(OBMMG)に参加しまして、
堀内圭輔先生の特別講演がとても勉強になりました。
講演内で日本人の英語力の話題になって、引用されていた情報が面白かったです。

LANGUAGE DIFFICULTY RANKINGSLink という、アメリカ人が習得するのに苦労する言語のランキングです。

ーーーーーーーーーーー
LANGUAGE DIFFICULTY RANKINGS

Category I: 23-24 weeks (Languages closely related to English)
French Italian Spanish Portuguese Afrikaans など

Category II: 30 weeks (Languages similar to English)
German

Category III: 36 weeks (Languages with linguistic and/or cultural differences from English)
Indonesian Malaysian Swahili

Category IV: 44 weeks (Languages with significant linguistic and/or cultural differences from English)
Russian Greek Turkish Thai Tagalog など

Category V: 88 weeks (Languages which are exceptionally difficult for native English speakers)
Arabic Cantonese,Mandarin (Chinese) Korean *Japanese
(* Usually more difficult than other languages in the same category.)
ーーーーーーーーーーー

日本語、最下位ですよ!!
アメリカ人にとってフランス語やイタリア語の習得は楽勝で、日本語はスワヒリ語やタガログ語より難しい、ということみたいです。
いかに日本語が英語から離れているかを示していますね。そりゃ僕たち、くろうするわ。

— posted by 千葉恒 at 08:46 am   commentComment [0] 

ゆき

先週はかなり降りましたね。長崎は雪に弱いな。
来週も降るらしい。。

IMG_0765



IMG_0762



IMGP4278



IMGP4275



— posted by 千葉恒 at 08:15 am   commentComment [0] 

日本骨軟部放射線研究会

たまたまですが、
今年は、私の関係する分野の学会が、長崎で多く開催されます。

1)日本骨軟部放射線研究会(1月)
2)日本骨代謝学会(7月)
3)日本骨粗鬆症学会(10月)
4)西日本整形災害外科学会(11月)

2週後の開催となる「骨軟部放射線研究会」は、骨軟部疾患の画像診断をテーマとした放射線科の研究会です。
今年は、長崎大学病院 放射線科の、上谷雅孝 教授が会長をされます。

ーーーーーーーーーーー
第29回日本骨軟部放射線研究会Link
会期:2018年1月26日(金)、1月27日(土)
会場:長崎大学医学部良順会館
ーーーーーーーーーーー

特別講演は、産業医科大学 整形外科の 内田宗志Link 先生です。
1月26日(金) 17:15〜 18:15
「股関節の画像診断と股関節鏡視下手術 state of the art」

楽しみですね。


— posted by 千葉恒 at 09:49 pm   commentComment [2] 

あけまして

おめでとうございます。
年末にデスク周りの大掃除をし、気分一新いい気分です。

今年も「勝負の年」です。毎年そう言っていますが。
HR-pQCT導入から3年。研究はたくさん立ち上がりましたが、英文論文として形に残していないのが最高に気になっています。今年は論文を5本くらい通さねばなりません。

前回も述べたように、私の今の生活は、尽きない興味による多数の研究たち、大量の書類や解析の宿題の山、そのマネジメントに苦労しています。
今年は、私自身の処理速度を、もう少し上げてみようと思います。時間の使い方、無用なこだわりを捨て、ワークシェア、このあたりがまだ見直せることに気づきました。

私が大学院生のころにたてた人生プラン、、過去ブログLink より
「私の人生計画はざっくり5年刻みで、
 25-30 整形外科専門医
 30-35 大学院(PhD)
 35-40 留学
 40-45 1分野で日本一に」

骨構造解析の分野で、日本を代表する研究グループを構築することが、今の命題です。
一方、今年で42歳になるので、次の展開もちょっとずつ考えていかないといけませんね。

そして、毎週末、子供と遊ぶのが、最高の幸せです。
子供たちが健康で楽しく過ごせますように。。


thumb_IMG_6045_1024




— posted by 千葉恒 at 07:53 am   commentComment [2] 

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0639 sec.

prev
2018.10
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31